シェアハウスウィークタイズの騒音対策

こんにちは。

福井県にあるシェアハウス  ウィークタイズの大家です。

騒音は、住まいを決めるポイントの一つ。

ウィークタイズは、一軒家の住宅と同じくらいの静かさ。

今回は、ウィークタイズの騒音対策についてのおはなしです。

賃貸住宅の騒音

『賃貸住宅で気になる騒音とは?』

考えたとき浮かぶイメージ

  • お隣さんの生活音
  • 上下のお部屋の生活音
  • 給排水の流れる音
  • 外からの騒音

自宅では全く気にならなかった家族の生活音。

なのに、知らないお隣さんの音は気になるものです。

ウィークタイズの騒音対策

お隣さんの生活音

賃貸物件は、薄いパネル壁にクロス仕上げが一般的。

板+空間+板

ウィークタイズの壁は、

板+板+断熱材+板+板

壁の内部に断熱材をたっぷり使い騒音を軽減しちゃいました。

上下のお部屋の生活音

騒音というと、お隣の部屋からと思いがち。

実は、上下階からの騒音の方が多いようです。

ウィークタイズは、1階と2階の空間にも断熱材をたっぷり詰め込んでいます。

これで、2階の住人が、うっかり物を落としても、コツンとしか聞こえません。

給排水の流れる音

賃貸物件で気になる排水の音。

ウィークタイズの給排水管は防音材を通常の3倍巻きました。

排水音はほぼ気になりません。

これで、夜中でも朝でもシャワーでさっぱりです。

外からの騒音

最近の窓や壁などは、断熱や遮音効果が高いものが一般的に使われています。

ウィークタイズの窓も、ペアガラス仕様で遮音効果ばっちりでとても静か。

もちろん外壁の内部構造も一戸建て住宅並みのこだわりなんです。

一般的な賃貸物件と比べるとその遮音効果は絶大です。

最後に

ウィークタイズは、一軒家の住宅と同じくらいの静かさ。

実は、騒音を設計の段階から考えちゃいました。

ウィークタイズは『集う住まい』。

出会いを求めて入居する人にとっては、話し相手がいる環境は大きいと思います。

集う人達の気配や生活音は、きっとここちよい安心感になります。