シェアハウス ウィークタイズはこんな人におすすめ

こんにちは。

福井県で20代・30代の若者が集うシェアハウス を運営しているシェアハウス ウィークタイズの大家 三上です。

引っ越しが決まったらどんな物件に住もうか考えますよね。

今回は、『ウィークタイズはこんな人におすすめ』のおはなしです。

大家 三上は、シェアハウス ウィークタイズを建てるとき、「こんな人におすすめしたい!」と思って、設計から壁紙、家具などを、インテリアにこだわりました。

それは、

  • おしゃれな部屋に住みたい女性
  • 落ち着いて過ごしたい人
  • 1人の時間もほしい人
  • みんなでわいわいしたい人
  • 一人暮らしが不安な人

です。

おしゃれな部屋に住みたい女性

自宅では思い切れないカラフルな壁紙や扉などのインテリアにもこだわりがたくさんです。
1階は女性専用で、女性のみが使えるユニットバスや洗面台を大家の女性目線で用意しました。収納もたっぷりありますから、荷物が多目の人でも安心です!

落ち着いて過ごしたい人

ウィークタイズは、住宅街にあるシェアハウスです。
周辺はJRと福井鉄道の線路があり電車の通過時に音がします。静寂とはいえません。
最初は気になるかもしれませんが、今まで住んでくれている人達も「すぐになれた」と言ってくれています。
だって!ウィークタイズの建築時にも、できる限りの防音対策をしましたから。
暮らす人が、落ち着いて過ごすことができる環境を整えたつもりです。

 

みんなでわいわいしたい人

共有スペースのリビングキッチンは20帖の広さがあります。
10人が集まっても、パーティーができたり、ゲームをしたり、ビデオ鑑賞までできます。
みんなでわいわいしたい人が入居者に提案して集まっています。

1人の時間もほしい人

「1人の時間も大切!」という人でも安心。
部屋はすべて個室のため、1人の時間も持つことができます。
誰かと会いたくなったら共有スペースに行って、1人で過ごしたい時は自分の部屋で過ごすことができます。

一人暮らしが不安な人

ウィークタイズの玄関ドアは、カードキーを使用し、複製できないものを使ってます。
また、各個室に入るドアにも鍵があり、特に1階の女性専用エリアの入り口には暗証番号の扉が付いています。1階の女性専用エリアの入居者だけが番号を知っています。

ウィークタイズは、警備会社と契約をしており、防犯面が気になる人にも安心していただけます。

まとめ

シェアハウス ウィークタイズは、『住まいをシェアする』というよりは『暮らしをシェア』することを目指しています。

『ウィークタイズに暮らし始めて、家に帰るのが楽しみになりました。』以前暮らしていた人に言われたことがあります。
ウィークタイズで暮らす人には『出会うおもしろさや、ふれあいの大切さ』を体感して充実した毎日を暮らしていただきたいと思っています。