シェアハウス近くのパワースポット黒龍神社

こんにちは。
福井県にあるシェアハウス ウィークタイズの大家です。
ウィークタイズは、20代・30代の若者が集うシェアハウスです。

長い長いゴールデンウィーク。
そして令和がはじまりました。
よし。初詣に行こう。
今回は、有名なパワースポット毛矢黒龍神社へ行くことにしました。

四大明神の一つ越前黒龍大明神

毛谷黒龍神社は、足羽山のふもとにあり、地元では「くろたつさん」と呼ばれ親しまれています。
黒龍神社の神様は越前黒龍大明神。
日本の国土を守る神として、国の東西南北に四座の神を祀られた四大明神の一つとされています。
東 常陸鹿島大明神(茨城県)
南 紀伊熊野大明神(和歌山県)
西 安芸厳島大明神(広島県)
北 越前黒龍大明神(福井県)
越前黒龍大明神は、降魔調伏のパワーを授けてくれる神様なので、心の浄化と邪気を祓いに効果があるそうです。

毛谷黒龍神社の境内でできるパワースポット巡り

本殿で参拝が終わったら、境内の中にあるパワースポット巡りをしましょう。

まず、本殿の隣にある石渡八幡神社脇の『願かけ石』
願い事を念じながら3度打つと願いが叶うといわれています。
鐘の音のような澄んだ音が響きます。

そのお向かいにあるのが『幸運の撫で石』
幸運・健康・豊穣などにご利益があるそうです。
蛇は神様のお使いと伝えられています。
蛇が苦手な人もがんばって撫でてお願いしましょう。

次に西宮恵比寿神社へ向かう途中にある『厄割り石』
土でできた盃を100円で買います。
その盃に息を吹きかけて自分の厄災を移し、厄割り石にめがけて投げて割ります。
うまく命中し割れるとすっきりします。
はずしてもご利益は変わらないとのことなので気を落とさずに。

絵画でもパワースポット

黒龍さんへお参りしたら写真を撮りましょう。


社務所に入り右の壁に飾ってある黒龍の絵を写真にとります。
この黒龍の絵には邪気を祓ったり、寄せ付けないという効果があるそうです。
スマホの待ち受けにするのもよいそうです。

次に、社務所で神主さんや禰宜(ねぎ)さんにお願いして神社拝殿の中に入らせていただきます。


神社拝殿の天井にある「和」を描いた大きな絵。
黒龍『和の扁額(やわらぎ)』といいます。
龍が掴んでるのは地球。
この『和の扁額(やわらぎ)』は世界の平和、幸福、繁栄の思いを画家の高橋聡氏により作成されたそうです。
『床に寝転がって撮ってください』と神主さんや禰宜さんに勧められますので遠慮なく寝そべって撮影してください。

おわりに

私は、『なんか不安』『うまくいかない』など、マイナス思考になりそうなときに『くろたつさん』にお参りに行くようにしています。
神主さんがおっしゃるには、気になった時がお参り時。
神社は黒龍さんでなくても大丈夫。神様はみんな仲良しだからだそうです。

シェアハウスから歩いて10分の足羽山周辺には神社やお寺がたくさんあります。

今回は、ゆっくりぶらぶら黒龍神社を含めて4つの神社を巡りました。

災難を退き家内安全、商売繁盛。節分には朝日山不動寺。
何かを始めようと思った時、勝負に出る時には新田義貞を主祭神とする藤島神社
そして、地元の木田地区の産土神木田神社
5年前。シェアハウスの地鎮祭も木田神社の神主さんにお願いしました。

気持ちがすっきりしました。

『天の神様地の神様我に運と知恵と力を与えたまえ』

令和も良い時代になりますように。