落ち着く部屋!204号室を紹介

こんにちは!

なかなか雪が降らないので、かえって大雪になるのではないかと恐れているあきよしです:(´◦ω◦`):

ウィークタイズの部屋は全部8部屋です。

今回は2階の部屋の中でも落ち着いた雰囲気の、204号室を紹介します。

他のお部屋の紹介はこちら↓

1階

ミントグリーンがさわやか!101号室を紹介 えんじ色が大人っぽい!102号室を紹介 深みのある青!103号室を紹介 とにかくかわいいピンク!104号室を紹介

2階

ハッピーを運ぶイエロー!201号室を紹介 群青色で落ち着く!202号室を紹介 最も男性向け!?203号室を紹介

204号室の位置関係

2階への階段を上がって、

突き当たりの、すぐ左手の部屋が204号室です。

男性が入れる部屋のなかでは、玄関から最も近いお部屋ですね。

濃い紅色の扉です。

2階は廊下の洗濯機のみが共用です。

サニタリールーム(トイレ・シャワールーム・洗面台)は各部屋についています。

見取り図は以下の通り↓

生活スペースの位置関係・備品

204号室の扉を開けると、左に収納棚、正面に窓と洗濯物干しスペース、右に小さな窓があります。

紅色の扉とブラウン色の床で、とても落ち着いた雰囲気のお部屋です。

床は、ツヤツヤでピッカピカ!

昨年秋、業者さんに磨きあげてもらったばかりです。

今なら一番きれいな状態で入居できますよ。

部屋に入ってみましょう。

左に大きな収納棚、部屋の奥はサニタリールームに続く扉、右に大きな窓があります。

とても大きな収納棚で、かなりの収納力です。

服やかごを置いてみました。

余裕があって、まだまだ置くことができます。

左の棚は使いやすい高さに調節することができます。

高さ・奥行があるので収納力がありますし、何をどこに置いたのかが一目瞭然で、使いやすい棚ですよ。

かごを置いてみました。

良く使うものは手の届きやすい下段に、たまに使うものは上段に、持っているものの量や身長にあわせて細かく調節できます!

大きな窓にはカーテン付き。

厚手とレースの、2種類のカーテンが備え付けなのがうれしいです。

また、防災シャッターも付いているので、嵐のときや昼間に寝たいときに便利です。

私は嵐のときに何度か利用したことがありますが、シャッターを閉めることでほとんど音が聞こえなくなるので不安感が無くなり、安心して眠れます。

窓の隣には洗濯物干しスペースがあります。

物干し棒を支える部分にはボールと遊ぶかわいいネコがいます。

これはレーザー加工なのですが、別の記事で裏話を書いていますので、ぜひ読んでみてください。

小さな窓は回して開閉するタイプで、網戸が付いているので、夏でも開けられます。

後、お好みに応じて、遮光カーテンに変えられるようにしていく予定とのことです。

シャッター+遮光カーテンで非常に真っ暗になるので、そうしたい方はぜひ遮光カーテンを要望してみてはいかがでしょうか?

生活スペースのコンセントは6口です。

では、ロフトに上がってみましょう。

上がってすぐのところにロフト用のライトのスイッチと小窓があります。

広々としたロフトの奥には、コンセントが2口見えます。

想像以上の広さだと思いますよ!

ロフトの窓です。

この窓も網戸付きで、くるくる回して開閉できますよ。

夏場に全ての窓を開けたら風が通って気持ちが良いのではないでしょうか。

ロフトの階段は収納棚の横へ掛けて片づけておけますよ。

女性でも簡単に持ち運びできる重さです。

生活スペースの備品は

  • ベッド
  • デスクセット
  • 収納棚
  • 部屋干しセット
  • ハンガー5本
  • エアコン
  • カーテン
  • スタンドライト

で、とても充実していますよね!

個人的に持ってくる必要がある物が知りたい場合は、こちらの記事(「シェアハウス ウィークタイズで快適に暮らすために必要なもの」)を参考にしてみてください。

サニタリールームの位置関係・備品

部屋の奥の扉を開けると、

正面に洗面台と鏡が見えます。

濃い紫とモノトーンの草木柄、明るい木の色が調和していますね。

左がトイレ、右がシャワールームです。

白のすっきりとした洗面台で、鏡の下にコンセントが2口あります。

お湯が出ますので、寒い季節には手洗い・洗顔に大活躍です。

横にはタオル掛け、上には棚があります。

トイレと洗面台の間にある仕切りも、ちょっとした物を置けるようになっています。

トイレは温便座、ウォッシュレット、自動洗浄機能付き!

立ち上がって少しすると、水が流れてくれます。

サニタリールームも業者さんが掃除してくださったので、ぴかぴかです。

トイレに座った正面には、天井まで届く収納棚があります。

トイレットペーパーやタオルはもちろん、トイレで読書したい人は本を置くのにもぴったりですね。

シャワールームの位置関係はこんな感じです。

珪藻土マットも備え付けです。

シャワールームの大きさは半畳ほど。

ささっと浴びるには十分な広さです。

まとめ

  • 男性も入居できるお部屋として玄関から最も近いお部屋
  • 最近業者さんがクリーニング済
  • 大きな窓には防災シャッターつき
  • ロフト(照明・コンセント2口)つき
  • ロフトへの階段は取り外して収納できる
  • 部屋の奥にサニタリールーム(トイレ・洗面台・シャワールーム)
  • コンセントは部屋に6口、サニタリールームに2口、ロフトに2口
  • 洗濯機は2階の住人で共用

204号室の紹介でした!

ウィークタイズには、扉・床・壁紙・部屋の構造など、個性的なお部屋ばかりです。

通常の賃貸ではなかなか見つからないですよ!

きっと自分のお気に入りの部屋が見つかるので、探してみてください♪